お役立ち情報 ごみの出し方の記事一覧

■袋に入る大きさのもの
 ・袋に入る大きさのものは黄色の指定ごみ袋に入れて出してください。
 ・無色透明のポリ袋にごみを入れたものを、さらに指定ごみ袋に入れて出すことはできます。

【例】
 生ごみ:よく水気を切ってください。
 紙くず:資源とならないもの

・指定外のポリ袋で出したり、指定外のポリ袋にごみ処理券を貼って出すことはできません。黄色の指定ごみ袋を使用してください。

■袋に入らない大きさでおおむね1メートル×50センチ×50センチ以内のもの
 ・袋に入らない大きさでおおむね1メートル×50センチ×50センチ以内のものは、1つにつき1枚、ごみ処理券を見やすい所に貼って出してく
  ださい。袋に入る大きさのものは必ず指定…
 新聞紙:広告紙はその他の紙類と一緒に
 ダンボール:1m以内にたたんで
 紙パック:20枚程度にまとめて※雨の日は出せません
 その他の紙類:雑誌・書籍・広告紙・ボール紙、紙袋、ノート、パンフレットなど

・箱や袋などに入れず、裸のまま「ひも」で十文字にしばってください。ガムテープなどは不可。
 (注:小さな紙類は散乱しないように出してください。)
・紙パックは、雨の日には出せません。中を洗って切り開き、乾かしてから雨が降っていない日に出してください。
 (注:アルミ箔のはってあるもの、キャップや口金がついているもの→燃えるごみへ)

※資源として収集できないもの
 カーボン紙、感熱紙、ティッシュペーパー、ビニールなどがコーテ…
燃えるごみ・燃えないごみの収集日一覧を下記リンク先よりご確認下さい。

年末年始を除き、祝日等が収集日にあたっている場合も収集を行います。土曜日,日曜日の収集はありません。
午前の収集地区は午前8時まで、午後の収集地区は正午までに集積所に出してください。


燃えるごみ・燃えないごみの収集日一覧リンク先

午前8時までに出してください。

年末年始を除き、祝日等が収集日にあたっている場合も収集を行います。土曜日、日曜日の収集はありません。
収集日は小学校区で分けられています。
小学校区は、水戸市立校学区検索のページで確認することができます。
ただし、宮町、三の丸、南町、泉町、大工町は一部例外地区があります。

曜日の数え方は、その月で何回目かで数えます。
 第1回目:1日~7日 第2回目:8日~14日 第3回目:15日~21日 第4回目:22日~28日
・一部のスーパーマーケット・市民センター(公民館)にあるペットボトル専用回収ボックス(回収拠点は添付ファイルを参照してください。)に出してください。

<手順>
1.PETの識別表示マークがついていることを確認する。
2.キャップ・ラベルは取りはずし、燃えるごみへ。
3.中を水洗いする。
4.踏みつぶす。
5.回収拠点の容器に入れる⇒回収拠点は添付ファイルを参照してください。

・集団資源物回収(町内会・自治会等で自主的に資源物を回収する制度です。実施していない団体もありますので御確認ください。)でも回収しています。

※ペットボトルは一般集積所での資源物回収には出せません。
※午前の収集地区は朝8時までに、午後の収集地区は正午までに出してください。
・乾電池は、燃えないごみと同じ日時に、無色透明なポリ袋やレジ袋に入れて集積所に出してください。
 (ニカド電池・ボタン電池を含む)・燃えないごみとは別にして出してください。
・出張所、市民センター(公民館)にも専用の回収箱が備え付けてあります。
・エアコン、テレビ(ブラウン管式・液晶・プラズマ式)、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機は、家電小売店、メーカーによるリサイクルルートで処理されていますので、集積所には出せません。

・家電リサイクル法については経済産業省の家電リサイクル法のホームページ、または(財)家電製品協会(家電リサイクル券センター)のホームページをご覧ください。

オーナー・法人の方へ

  • 画像リンク
  • 画像リンク

    オーナー向けサイト

  • 画像リンク

    新たな生命を吹き込む〈民家〉の再生 『minka』

  • 画像リンク

    Instagram

  • 画像リンク

    MAST

  • 画像リンク

    大和リビング 大和ハウス

  • 画像リンク

    SUUMO 不動産検索サイト

  • 画像リンク

    有限会社久須美不動産 水戸

  • 画像リンク

    久須美不動産 Facebook

  • 画像リンク

    有限会社久須美不動産 google+ページ

  • 画像リンク

    不動産ナビ

  • 画像リンク

    税金